< ブログ >

【2011.08.29】 告別式


 尾澤酒造場さんの会長が他界され、その告別式に信州新町の玉泉寺を訪れました。

 私が、長野酒造協会に参加し始めた頃は、会長がご出席なさっていて、アマチュアのきき酒大会などの準備などでもご一緒したことが思い出されます。
 心からご冥福をお祈り申し上げます。

 ところで、このお寺は、国道19号線から山道を登った所にある風格のあるもので、入り口には、仁王門と鐘があり、歴史を感じさせる立派な佇まいで、木曽義仲ゆかりのお寺だそうです。

(画像:信州新町 玉泉寺、クリックで拡大表示)

【2011.08.25】 クラシック ラベル

 書類や棚の整理などをしている時に、昔のラベルのことが気になり探してみると、気になるものが少しだけ残っていていました。

 ラベルの住所が、「信濃町」となっていますので、比較的最近の物の様ですが、現在の「松尾」のロゴとは異なっていて興味深いデザインになっています。

 ところで、最近では、この「ヒゲ文字」をデザインできる方が、少なくなっていると伺ったことがあります。

 毛筆をデフォルメしたヒゲ文字のデザインは、「ヒゲ」の数などに約束事があるそうなので、これから貴重になっていくのかもしれません。

(画像:旧 松尾 ラベル、クリックで拡大表示)

【2011.08.23】 長野の酒メッセ 2011


 今年の「長野の酒メッセ」(10/13 開催)のご案内を配布し始めました。

 例年、秋 開催のメッセは、若葉会(長野県酒造組合 青年部)の実行委員会が運営していますが、昨年頃から若葉会の中で担当が変わり、ご案内のデザインも変化してきています。

 また、特別セミナー「日本酒とお料理を愉しむ会」は、2部構成になりました。

 この企画は、昨年、私が新しい試みとして提案、担当させて頂きましたが、当初なかなか理解して頂けない面もありましたが、皆さんのご協力をいただき無事に勤めることができ良い経験をさせて頂きました。
 今年は、別の方の担当になりましたが、私も応援させて頂きたいと思います。

 さて、この様に担当が変わってきていますが、前例や慣習に捕らわれずに取り組む事は、時に上手くいかない事もあるかもしれませんが、新しい事に挑戦していく「長野の酒メッセ」の魅力の一つと言えると思います。

 是非、「長野の酒メッセ」にご参加頂き、信州清酒をお楽しみ頂ければ幸いです。
 今年も皆様のご来場を、心よりお待ちしています。

追伸: ご入場頂ける時間が、業務関係の方と、一般の方で異なりますので、ご注意頂ければ幸いです。

(画像:「長野の酒メッセ 2011」ご案内、クリックで拡大表示)

【2011.08.21】 松尾祭

 ここ数日、めっきり涼しくなってきましたが、それに応じて酒造りの準備は忙しさを増しています。

 さて、先日、善光寺平周辺の蔵元が所属する長野酒造協会では、醸造の無事と美酒を祈願して松尾祭が行われ、その後、通常総会、懇親会となりました。

 今年は、東日本大震災があった為もありますが、業界にとっても酒販免許の規制緩和によって流通もだいぶ変わり、それに応じて蔵元も変化し、様々な面で時代の節目を感じる事が多いように思います。

 改めて松尾大社の「醸酒御守」の言葉や「祈りと感謝と共に ®」の想いを大切に精進して行きたいと思います。

(画像: 松尾祭 8/19撮影、クリックで拡大表示)

【2011.08.16】 夏祭り(古間商店会)

 癒しの森 信濃町 古間では恒例の盆踊り&夏祭が、14日に行われました。

 例年は、14、15日の二日間開催されますが、協力団体の古間区、古間音頭保存会、古間商店会の人手の確保が難しいことなどあり、今年は1日だけの開催となりました。

 心配された天候は、大雨注意報がありましたが、一時的に雨が少しあたった程度で済み、おかげさまで、お祭りも盛況の内に終わりました。

 ところで、これが終わるといよいよ酒造りに向け慌ただしくなってきますが、今までに気がついた事などをふまえ、新しい仕込みの準備をしていきたいと思います。

(画像: 早朝の後片付け作業 8/15撮影、クリックで拡大表示)

【2011.08.11】 信州の自然

 お得意様へ行く途中、森林の中を走っていると不意に昆虫らしいモノが、前を横切り、車にぶつかりました。

 トンボかと思いましたが、念のため車を止め、確認すると画像の様な蝶がいてとても驚きました。
 初めはかなりダメージがあるらしくフラフラしていましたが、やがて飛び立っていき、ホットしました。

 自然が豊かな信州ですが、少しゆっくり走ることなどで、今回の様な生物にも配慮することが出来る様に感じました。

 確か「ゆっくり走ろう信州を!」というような標語がありましたが、お盆は、帰省や行楽の為、道が混雑しますので、特に安全運転を心掛けたいものです。

(画像: 8/10撮影、クリックで拡大表示)

【2011.08.09】 夕涼み

 今年は、積乱雲を見かけることが多いように感じますが、夏らしい風景でもあり、時に芸術的な風情だったりします。

 こんな時は、夕涼みをしながら、縁側で日本酒を愉しむのも良いものです。

 仕事を早めに切り上げて、そんな日本の夏は、いかがでしょうか?

(画像:夕焼けの積乱雲、8/9撮影、クリックで拡大表示)

【2011.08.08】 一所懸命

 8月7日のお墓の清掃の折りに、石の間から取り除いた植物の根です。

先のブログでも触れましたが、とても印象的な根で、「愚直な一所懸命」の凄さを感じました。

(画像:取り出された植物の根、クリックで拡大表示)

【2011.08.07】 お盆にむけて

 お盆を控え地元の墓地では、早朝より一斉清掃が行われましたが、ここ数年気になっていた石の間の草の根が、いよいよ石組みに影響を与え始めていたので取り除くことにしました。

 はじめは、掘り出すつもりだったのですが、あまりにもしっかりと根を張っているので、石を少しずらして取り除くことにしました。

 やっとの事で取り除くと、予想以上に見事な根になっていて驚くと共に、限られた環境の中で生き抜いてきた「一所懸命」な強い生命力を感じました。

 ところで、ホームページの更新は、商品紹介のページに「お取扱店」の項目を順次追加しています。お買い求めの際に、ご参考にして頂ければ幸いです。

(画像:信濃町から見えた中野・飯山地区の積乱雲、8/7撮影、クリックで拡大表示)

【2011.08.05】 出穂

 酒蔵近くの水田では「あきたこまち」が、例年よりも早くイネの花を咲かせていました。

 弊社で使用する美山錦は、恐らく一週間ぐらい後になるので、これからお盆頃までの天候が今年の作柄に大きく影響を与えそうですが、少し寒い日などがあると「いもち病」の心配なども出てきそうです。

 さて、ホームページの更新を少しづつ進め、トップページのリンクボタンの配置、商品紹介のカテゴリー毎の商品一覧などを変更致しました。

 ご覧頂きやすくなっていれば幸いです。

(画像:「あきたこまち」イネの花、8/2撮影、クリックで拡大表示)